• トップ
  • 町田市役所で働く皆さんへ

記事一覧

労働組合に入られていない皆さんへ

労働組合とは労働組合の活動町田市職労とはどんな団体?組合費について組合費は何に使われるか自治労に加盟する町田市内の関連団体自治労とは何か普段の活動1.春季闘争と秋季闘争(賃金確定闘争)2.2011春闘の独自要求書の概要公務員賃金と人勧制度1.「春闘」から始める交渉―合意の流れ2.人事院勧告から東京都人事委員会勧告へ3.制約されている公務員の権利と今後組合が提供する福利厚生 労働組合とは労働組合の起源は、18世紀のイギリスにあるという説があります。産業革命によって工場生産は飛躍的に発展しましたが、同時に持てる者(工場経営者)と持たざる者(労働者)の貧富の差が激しくなりました。労働者は、賃金を得るためには経営者の言いなりにならざるを得ず、とても弱い立場でした。安い賃金を握りしめ、労働者は仕事帰りにパブに集まって、-杯やりながら経営者の悪口を言ったりして憂さを晴らします。そのうち、誰それがケ...

よくある質問

Q.組合に入っても入らなくても同じではありませんか。 確かに表面的にはそう言えるかもしれません。一時金や昇給で差をつけるということは、法的にも困難です。休暇などの労働条件でも同じです。しかし、「入っても入らなくても同じだから入らない」と言う人が、仮に全員になってしまったら、組合は成立しません。交渉もないため、市当局の一方的な決定にすべて従うか、または個人的に反抗するしかなくなります。また、2013年を目途とした公務員制度改革関連法案が成立し労働協約締結権の確立ともなれば、勤務・労働条件の維持、改善のために組合としての交渉は必要不可欠のものとなります。そのような中、一方では集団の利益として成果を受け取りながらも、金銭も労力も拠出しないというのは道義的にいかがなものでしょうか。 Q.組合とは考え方が違うのですが…。 組合は、機関決定された規約と方針に基づいて運営されていま...